STAFF BLOGスタッフブログ一覧

先日、お引き渡しをして3年になるお宅のメンテナンスに伺いました。
その中で、メンテナンスをしてほしいとのご要望があり、
壁と柱との取り合い部分の補修を行いました。
写真がその様子。
やっているのは、当社のベテラン工事担当の津谷です。
0422 001.jpg
養生テープを貼って、すきまができた部分をコーキングで埋めていきます。
さすがベテラン、上手い! の一言です!
お客様も感心しておられました。
(私も手伝いましたが、うまさの差があまりにはっきりするので、
邪魔しないように応援?に回りました。)
まっすぐな所だけでなく、
柱が乾燥していくために出来てしまう、壁の曲った斜めのわれも、
細かくて丁寧な作業で、埋めてほとんどわからなくなりました。
0422 025.jpg
「まあ、慣れてるからね」と津谷。
仕上がりのきれいなメンテナンスは、住み続ける上でも重要ですね。
参りました。
0422 027.jpg
ちなみに、
無垢の木を使っているので、住みはじめは特に柱周りがすきまができたりします。
仕上げだけの問題ですので、すきま風が入るような隙間ではありません。
ご心配なく。
ちょっと不器用なことを意識した中村泰子でした。

最新の記事

2019年04月21日
春の掘り出し物 ♪
2019年02月26日
おひなさま
2019年02月11日
里山住宅博 in TSUKUBA モデルハウス
2018年11月11日
女子だけで美味しいもの・・いただきました♪
2018年07月14日
緑のカーテン

カテゴリー

月別アーカイブ

ご質問、資料請求、見学予約など
お気軽にお問い合わせください。
お電話でお問い合わせ
029-852-8010 受付/9:00~18:00(休業日除く)
フォームからお問い合わせ

株式会社茨城県南木造住宅センター
〒305-0817
  茨城県つくば市研究学園6丁目51番地2
  つくばハウジングパーク内(つくばモデルハウス)
TEL:029-852-8010 FAX:029-852-8005 E-mail:mail@ibarakinoie.com
© 株式会社茨城県南木造住宅センター